ホーム  >  札幌の不動産コラム  >  ワンポイントアドバイス  >  不動産物件を少しでも高く売りたいと考えている方へ!高く売るコツについて。

不動産物件を少しでも高く売りたいと考えている方へ!高く売るコツについて。
カテゴリ:ワンポイントアドバイス  / 投稿日付:2021/09/11 15:48

不動産物件を少しでも高く売りたいと考えているあなたへ!高く売るコツについて。

貴重な財産は少しでも高く売りたいと考えるのが人間の心理です。

特に様々な理由や利害が絡む不動産物件売却だからこそ、

少しでも高く売って手元に多く資金を残したいと考えるはずです。

不動産物件の売却価格は相場の影響が大きく左右するため、

本当に高く売りたいと考えられるのなら売り時を見極めることがポイントです。

例えば、札幌市の中古マンション市場を考察すると、

ここ10年で札幌市全体の中古マンションの取引価格が平均400万以上も上昇しています。

特に西区だけで見ると713万円も取引価格が上がっており、

この状況は今年も続くと見られています。

しかし、こういった相場を見極めた売却は、

長期的な投資目的でマンション購入した方でないと難しいでしょう。

長期的な投資目的で不動産物件を購入した方以外で、

何らかの理由で直近(1年以内くらい)に売りたいと考えている方に、

少しでも高く売れる方法はないか。

つまり、自主努力で少しでも不動産物件を高く売る方法やコツはないか?

そんなことを考えているあなたに、

今回は高く売る3つのコツについて解説していきます。

■不動産物件会社(担当者)を見極める

高く売るにあたって重要なポイントの1つが媒介契約をする不動産物件会社選びです。

ここで注意しておきたいのは、

不動産物件売却査定において何社か比較検討する時に、

即決で専任媒介を決めてはいけません。

冷静に一度すべての会社の話を聞いた上で、

比較検討をするべきです。

もしあなたが少しでも高く売りたいと考えていないのなら、

もちろん即決でウマの合う担当者で決めて頂いても構いません。

その比較検討をする際に重要な点を下記に記載します。

・担当者のスキルはあるか

不動産物件売却の成功はネームバリューや会社の規模ではなく担当者によって左右されます。担当者に販売戦略などを一任されていることが多いため、経験やスキルのない担当者だと大手の会社でも失敗するということはよくあります。(実際ネットを調べると様々な口コミが書いています)

・類似物件の売却実績はあるか

不動産物件と一言で言っても戸建からマンション、土地、一棟アパートなど様々あります。

どの分野の売却強くて過去に同じような売却実績があるかを事前にチェックすることは必須です。

・販売戦略手法は明確か

不動産物件売却は買い手が見つからなければ成立しません。

そのためいち早く希望価格の買主を探すためにどういった手法で販売していくか。

また、前述した内容と重複しますがその手法での成功事例はあるか。

この辺りを明確に提示してくれる担当者かどうかも高く売る上で重要な点です。

■販売状況を売主側もチェックする

専任媒介契約をすると売却活動においての報告義務が発生しますが、

内容的に具体的な決まりがあるわけではないため、

会社によって報告内容も異なります。

実際にあった話の例として、

Aさんはとある大手不動産物件会社と専任媒介契約を結んだが、

その会社は両手仲介を狙っていたためAさんの物件情報は、

他の会社にほとんど流れていなかったという話がありました。

結局このままでは売れないので値下げをしましょうという提案に乗ってしまい、

最初の査定価格よりも大幅に下回る金額で売却したという形になりました。

このようなことにならないためには、

売主も販売活動に興味を持って質問することが大事です。

具体的には下記のような質問をしてみると良いでしょう。

・ポータルサイトに物件は掲載したか

・不動産物件業者間のネットワークで物件を広めているか

・チラシはどのくらい撒いたかなど

明確な回答が得られなければ、

担当者や仲介会社の変更も視野に入れることをおススメします。

■室内をキレイにしておく

内覧やオープンルームは購入希望者に物件をアピールする最終プレゼンの場です。

・ハウスクリーニングを入れて室内をキレイな状態にする(特に水回りは重要)

・部屋を明るく見せるために電灯が切れそうなら新しいものと交換しておく

・モノを捨ててスッキリした空間を演出する

・ペットがいれば外に出しておく 

やるのとやらないのでは間違いなく差がつきます。

なぜなら内覧希望者はあなたの家以外も見ているからです。

多少のコストがかかることもありますが高く売るための先行投資と考えるべきです。

■まとめ

今回は自主努力で不動産物件を高く売るための3つのコツについて解説いたしました。

弊社は不動産物件売却専門に行っている会社になるため、

これまでの多数の実績から今回解説しきれなかった高く売るノウハウがあります。

札幌市で不動産物件売却をお考えの際は、

候補の1社としてぜひスタンドエスタートにご相談ください!

ページの上部へ