高く不動産売却をする時に会社の選び方

2019年05月21日

札幌で不動産売却を検討している名義人には
「できるだけ高く売りたい」というニーズがあります。
不動産は大切な財産。
だからこそ、売買契約で不動産が変化する存在である
「お金(売却金額)」に注目する人は多いのではないでしょうか。

札幌でできるだけ高く不動産売却をするためには、
不動産会社選びが重要です。
なぜなら、不動産売却を任せる不動産会社によって、
売却金額に差が出ることが珍しくないからです。

札幌の不動産を高く売却したい。
こんな時は、不動産会社をどのように選んだらいいのでしょうか。
今回は、札幌での不動産売却における3つのポイントを解説します。


■ポイント①不動産会社を使い分ける

不動産会社には、大きく分けて2つのタイプがあります。
1つは、地域密着型の不動産会社。
もう1つは、全国展開の不動産会社です。

札幌で不動産を高く売りたい場合は、地域密着型の
不動産会社と全国展開の不動産会社を
賢く使い分けることが重要です。

まずは2つのタイプの不動産会社から
それぞれ見積もりを取得してみてください。
見積を確認した上で、どちらのタイプの会社に
不動産売却を任せた方が有利なのか「売却金額」などの
条件から冷静に判断することが必要になります。


■ポイント②地域の事情に通じている

札幌で高く不動産売却をするためには、
札幌という地域の事情に通じた不動産会社を
選ぶことが重要です。

不動産売却の価格は、地域ごとに相場があります。
札幌の不動産を銀座の一等地と同じ相場で売り出したらどうでしょう。
東京と札幌では相場や地域的要因が異なります。
買い手すら付かない可能性があるのではないでしょうか。

札幌という地域に通じている不動産会社なら、
相場をしっかり理解しています。
なるべく高く不動産売却したいというニーズに沿った
売却プランを提案してくれるはずです。

不動産売却では、どのように買い手側に
アピールするかも重要になります。
沖縄の不動産売却と同じアピールが
札幌で通じるとは限りません。

地域に合った広告や売却戦略が必要になります。
札幌で高く不動産売却するためには、札幌という地域の
事情に通じている不動産会社を選ぶことがポイントになります。


■ポイント③地域にパイプを持っている

札幌という地域にパイプを持っていることも
不動産会社を選ぶ上でのポイントになります。
札幌という地域にパイプがあるということは、
それだけ「不動産を欲しがる人を知っている」ということです。

不動産会社に買い手の心当たりがあるケースもあります。
地域にパイプを持っている不動産会社の地縁を通じて
売却が成立することも珍しくありません。

地域にパイプを持っているかどうかは、その不動産会社が
扱っている不動産の傾向で判断できます。
札幌と全国どちらの不動産が多いのか、取り扱っている不動産を
チェックしてみてください。


■最後に

いかがでしょうか?
今回は、札幌での不動産売却における3つのポイントを解説します。

札幌で高く不動産売却をするためには、
3つのポイントで不動産会社をよく吟味しましょう。
不動産会社を使い分ける。
札幌の情報に通じている。
札幌にパイプを持っている。

以上が3つのポイントです。
不動産会社を選ぶ段階で不動産売却ははじまっています。
札幌の不動産売却におけるより良い不動産会社を選びましょう。

スタンドエステートは、札幌市の不動産売却・買取において
多くの実績を持っています。
更に不動産の査定をオンラインにて無料で受け付けておりますので、
是非ご利用下さい。

株式会社スタンドエステート